禅・水心流拳誠会
 ZEN SSR OFFICIAL HOME PAGE
水心流最新動画公開中!!
◇水心流チャンネルはココ!
禅・水心流情報。水心流の情報が盛り沢山です!
禅・水心流とは?
水心流奥義及び教訓
水心流と”禅”との融合
水心流と青少年育成
水心流関係者一覧
禅、心の会
水心流有段者名簿
水心流総本部・日本支部
水心流「虎の穴」
水心流少年本部
水心流女子本部
水心流シドニー支部
水心流宗家"河合秋水"
という生き方
水心流宗家海外指導録
水心流だより
水心流恒例夏期合宿
2003
第30回記念
恒例夏期合宿
禅・水心流空手道
選手権大会写真館
2004
禅・水心流空手道
選手権大会写真館
2005
禅・水心流大会秘蔵写真
〜20周年記念〜
禅・水心流総合行事
写真館
水、流るるままに.....
〜水心流映像館〜
水心流写真館
〜本日の一枚〜
ガンバレ!門下生。
アツシの〜ガチでいきます!
水心流の嬉しいニュース!
島木譲二さん応援ページ
禅・水心流
オフィシャル・ショップ
SSR HP ENGLISH VERSION
英語版水心流ホームページ
武道・護身術掲示板
〜禅・水心流提供〜
水心流バナー置き場
ブログ・動画はこちらから!
絶好調公開中!武道家 河合主水の世の中ど〜なる!?ブログ
モンドチューブ!水心流関連映像を中心に紹介しています!
世界中からコレクトした危ない動画!護身に役立つ犯罪事件を動画で紹介。
でじたる書房発!河合主水のスーパーヌンチャク講座!
入門案内
空手で心も体も強くなる!
禅・水心流空手入門案内
護身術を学びたい方はコチラ
護身教室&出張護身講習
実戦ヌンチャクを学びたい!
水心流ヌンチャククラス
会員のみお入り頂けます!
水心流会員専用ページ
(有段者専用)
水心流破門者一覧
(他流派確認用)
水心流護身術講師専用(国内外)
>>> Overseas SFD Instructors <<<
ヌンチャク講座特典ページ
でじたる書房作品購入者
超実戦的ヌンチャク術
〜デックス〜
D.E.X
護身術講座特典ページ
サバイバル英会話購入者
オンライン
>>> ワンコイン護身術 <<<
身を守る術。史上最強の護身術、水心流!
護身関連サイト
シドニー治安調査と
水心流護身術
誰でも出来る護身術講座
女性の為の護身術教室
子供の為の護身術講座
お父さんの為の護身術講座
知っ得!護身具講座
母子の為の護身術講座
〜護身術特集〜
通り魔から身を護る
〜護身術特集◆
ストーカーから身を護る
真の護身術
〜水心流護身術の真髄〜 
実戦護身術とは
〜護身のプロが教える〜 
実戦護身術とは
〜護身のプロが教える〜 
実戦護身術とは
〜護身のプロが教える〜 
AKB48出演の
 GOGO護身術動画を切る!
水心流武器術
〜ヌンチャク講座〜
護身のプロを目指せ!
矢田師範の護身術入門
壮絶!ヨナス、日本の地で
実戦護身術を学ぶ!
拳銃と武道
〜体捌き動画ギャラリー〜
護身術テスト
護身術テストの解答
護身術"なんでも"質問箱
護身本図書館
護身おみくじ
平和ボケ判定
姓名判断・ボイドタイム
〜運気を呼び込め!〜
安全及び護身関連サイト
「女性の為の護身術教室」
携帯用HP
ワンコイン護身術
治安を知って危険を回避!治安情報!
治安関連サイト
主水の治安情報コラム
国内の犯罪事件例
A.C.I.
〜豪州治安調査〜
日豪治安情報
日豪治安情報
日豪治安情報
シドニー治安情報
シドニー治安情報
シドニー治安情報
豪・米公式犯罪統計比較
日豪主要都市
犯罪統計比較
クライムファイルズ外伝
豪州凶悪犯罪事件簿
クライムファイルズ・
オフィシャルホームページ
豪州ギャング事情
〜SPG VS ギャング〜
豪州警察特殊部隊
警察機関への情報提供
&相談窓口リンク
モンド・コンタクトフォーム
水心流の海外情報はこちら!
オーストラリア
&シドニー基本情報
オーストラリア紀行その1
オーストラリア紀行その2
オーストラリア紀行その3
オーストラリア紀行その4
シドニー写真館
ダウンアンダー
〜豪州情報サイト〜
世界の部屋
〜世界の気候・時間〜
ちょっと一休み!休憩所
ゲーム広場
神のみぞ知る!?
検索の部屋
お世話になっている
サイト様の部屋
平和ボケ判定
サイト案内でHP詳細をどうぞ!
サイトマップ
高橋コーポレーション
高橋コーポレーション、高橋社長のブログ
ネット小説・ルポドキュメント〜DOWNUNDER〜ダウンアンダー〜
でじたる書房発!河合主水のスーパーヌンチャク講座!
主要武道団体を紹介。
新日本空手道連盟
正道会館総本部
世界空手道連盟
士道館総本部
インターナショナル空手古武道連盟
実戦空手養秀会総本部
誰でも知ってる有名サイト!
ご存知、ヤフージャパン!
史上最強の検索サイト、グーグル!
ライブドア
探し物は楽天市場で!
でじたる書房で書籍を出版!
便利なポータルサイト、GOO!
買い物はアマゾンで!
買い物はセブンアンドワイ
世界的に有名なYOUTUBEで映像を探してみよう!
YOUTUBEと並ぶポピュラーな動画サイト!
格闘技用品を買うならココ!
格闘技用品BAF!

有名メディア
禅・水心流関連行事は岐阜新聞様より御後援頂いています!
中日新聞
読売新聞
東京新聞
FNNニュース
豪新聞社「デイリーテレグラフ」


防犯情報を知って犯罪に備えよう!
犯罪事件簿、護身関連は防犯レスキューへどうぞ!!!
YAHOO JAPANがこどもの防犯特集を紹介!!!
治安情報、防犯ビデオなど盛りだくさん!ポリスチャンネル
防犯関連情報の全てがここに!防犯ランド
安全生活サイト
セキュリティ情報.com


読んでみよう、ブログ。
ブログ「河合主水の世の中ど〜なる?」公開中!


あっと驚く世界の仕組み。世界情勢。
田中宇の国際ニュース解説
日本軍事情報センター
★阿修羅♪


世の中には面白い事がいっぱいある。
陰謀・不思議世界の老舗、飛鳥昭雄の飛鳥堂
稲川淳二オフィシャルサイト


お勧めサイトを紹介します。
世界を知る。人々を知る。日本サーバス。サーバスはスイスに本部を置き、世界100ケ国以上に組織を持つ国際民間親善団体(国連NGO認証団体)として活動しています。
爆リンク探偵団は最強のリンク集です。防犯ページ(団体)にて相互リンクさせて頂いています。
コミュサイト様にて相互リンクさせて頂いています。
相互リンクサーフ様にて相互リンクさせて頂いています。



日本を旅する。世界を旅する。
格安旅行はHIS!
ご存知、全日空!
これぞ老舗!ジャパンエアーライン
史上最強のオーストラリア格安旅行はこちら、ジェットスターへ!
誰もが知ってる、日本旅行!
旅行といえば、近畿日本ツーリスト!
皆から親しまれる、名鉄観光!
世界のJTBへようこそ!


解らなかったら調べつくそう、納得しよう!
ご存知!世界に誇るウィキペディア。
さあ、なんでも調べちゃいましょう!
翻訳でエキサイト!


お勧めDVDはこちら!
武田鉄也がカッコイイ!元祖ハンガーヌンチャク!
最強時代劇アクション!13人は生き残る事が出来るか!?
ブルース・リーを作った男。伝説のイップマン!
実はホームズは武術の達人だった!?
誰もが知っている超有名映画「レオン」
© Copyrights 2003 All Rights Reserved
Zen Suishin-Ryu

ここをクリック!
提供は禅・水心流空手道拳誠会館です!どうぞごゆっくり。また、トップページへは最下層の"ホームページへ戻る"をクリックして下さい。

当ヌンチャク講座、他サイトで紹介されました!!!


でじたる書房より「河合主水のスーパーヌンチャク講座」販売中!!!
詳細は禅・水心流オフィシャルショップにて公開中!こちらをクリック!!!




水心流武器術

〜河合主水のヌンチャク講座〜

ヌンチャク講座



< 護身術師範プロフィール >

護身術師範プロフィール

河合主水(カワイモンド)。幼少時から父、禅・水心流宗家の元で実戦空手・実戦護身術を学び、現在、禅・水心流空手道拳誠会館(同禅水心流拳誠会館護身道)館長。また、「治安調査人」としての顔も持つ。

94年、初渡豪。ゴールドコーストの知人宅を訪れるもオーストラリアの虜となる。

96年、再度渡豪、メルボルンではWHビザにて1年間滞在。現地学校での空手の指導にあたる。この時、メルボルンの治安状況を見て、豪州治安の悪さに唖然とする。と、同時に治安調査開始。

98年、宗家と共にスイスへ渡り護身術教授を行う。

99年渡豪、3ヶ月間単独にて現地のアウトバック(荒野)を放浪するも、現地での空手指導及び空手演武を行う。その後、シドニー入り。

00'〜03'、シドニーでは水心流空手・護身術の指導及び支部設立に邁進するも、シドニーを中心とした豪州治安情勢を独自に調査。現地犯罪組織・犯罪現場への潜入調査などを積極的に行う。

犯罪組織潜入調査では、ギャング組織からの急襲・負傷するも護身術によって奇跡的に助かる。シドニーはRNホスピタルにて筋接合手術及び動脈接合手術を行い緊急入院。
左親指が全く動かなくなるも実戦空手トレーニングで自主リハビリを行い完全回復する。

また、現地にてSG(セキュリティーガード)・BG(ボディーガード)・カテゴリーH(SG専用拳銃携帯証)ライセンス取得後、アカデミーにてボディーガード特殊訓練課程、BG用特殊射撃訓練課程を修了。

修了後、現地での警備関連の仕事に就く。ボディーガード関連では、現地を訪れる日系企業重役の隠密警護から現地売春宿でのバウンサー(用心棒)まで、幅広く活動した。

現在は水心流空手、護身術、武器術全般と広範囲に渡って指導をしている。また、身体障害者に対する護身術指導も同時に行っている。
渡豪も多く、現地支部での水心流空手及び護身術指導、オーストラリア治安情勢の調査・公開、執筆活動を行う豪州治安調査人及び現地での要人警護(ボディーガード)を行っている。
他、スーパーヌンチャク講座講師豪州治安調査プロジェクト「A.C.I」統括。以下、修了課程一部(英文)。

<修了課程>

ボディーガード特殊訓練課程修了⇒Cert. III in CPP Package (12514SA) ==PPA13 Close Personal Protection (Principal Surveys, Threat Analysis, Venue Surveys, Situational Analysis, Route Surveys, Operational Orders, Risk Analysis, Formations, Walking Drills, SOPS, Embus & Debus Drills)

米政府公認モナドノック警棒術・手錠(捕縛術)他、逮捕術(徒手格闘術)訓練課程修了⇒Monadnock Expandable Baton and Handcuff Course, Monadnock Defensive Tactics & Weaponless Control

セキュリティー訓練課程修了⇒Cert. II in Security (Guarding) PRS 20198

警備業専用半自動拳銃訓練課程修了(ボディーガード専用特殊射撃訓練課程)⇒Security Industry Semi-Auto Accreditation Course (CPP Package)

NSW州警察認定射撃トレーニング及びカテゴリーH用射撃訓練課程修了(警備業拳銃携帯許可証Hライセンス)⇒Category H license, NSW Police Accredited Security Firearms Training

米Paul Ekmanグループ認定「Ekman メソッド」METT プログラム・Expert Level(Paul Ekman博士=米人気ドラマ「Lie to Me 」のカル・ライトマン博士の元となった現実の微表情学者(嘘発見の権威))




クリック!





<ヌンチャク講座メニュー>

〜下記から選択してクリックして下さい〜


衝撃!対凶悪犯!超実戦ヌンチャク術


ヌンチャク・ギャラリー


ヌンチャクの歴史とは?


水心流ヌンチャク術〜基礎編〜


水心流ヌンチャク術〜構え方〜


攻撃動作 


打撃スポット


主要テクニック


水心流ヌンチャク術の中に見る、ブルース・リー実戦ヌンチャク術


上級者編とは?


ヌンチャク動画ギャラリー(主要テクニックを動画で紹介!)


ヌンチャク掲示板


英語版ヌンチャク講座



でじたる書房より「河合主水のスーパーヌンチャク講座」販売中!!!
詳細は禅・水心流オフィシャルショップにて公開中!こちらをクリック!!!



< 動画案内 >




史上初のヌンチャク講座!これで君もブルース・リーになれる!スローモーション有りで、学ぶのも簡単!さあ、今日からはじめよう!






河合主水のスーパーヌンチャク講座




スーパーヌンチャク講座特典紹介










<ヌンチャク・ギャラリー>





↑↓岐阜県大垣市北部公民館にて水心流合同演武をした際の写真。










メニューへ戻る










<ヌンチャクの歴史とは?>

ヌンチャクとは空手の武具ですが、たくさんの人はまず「ブルース・リー」としてのヌンチャクを思い出すのではないでしょうか?

実際、ブルースがヌンチャクの火付け役であったことはまぎれもない事実ですが、ブルース曰く、彼の使用していたヌンチャク術は古来から南方アジアに伝わる「リャンセツコン」〜両節棍であるとのこと。

しかしながら、ヌンチャクとは空手の武具でもあり、古来琉球(現沖縄)にて不当な本土軍の圧制や侵略・略奪に対抗するために編み出された”農耕具(主に馬具) ”を改造した武器であった事は事実認められています。

ヌンチャク型に於いて、いくつかの技が古来から琉球空手道には伝わっています。

それらの技は先述したブルースの技とは全くかけ離れており、両手で両棍を持った防御や攻撃、武器に対する紐の部位を使用した絡めなど、素早い動きは殆どと言っていい程ありません。

水心流武器術の一つであるヌンチャク術は琉球古来の型には全くこだわっていません。

ヌンチャクの火付け役となったブルースのヌンチャク技術を初め、伝統・モダン、全てのヌンチャク術の良い要素を取り入れ、実戦護身武器術として確立したのが水心流ヌンチャク術です。

それではまず練習する前の参考として、下(最下方)から私主水のヌンチャク術を御覧ください。最初2つ目の上級と中級をクリックして下さい。


<注>ヌンチャク術片手自由型の方は最初多少ブレていますので御了承ください。又、今回撮影で使用したヌンチャクは木製ヌンチャクとチェーン付モダン・ヌンチャクです。

メニューへ戻る












<水心流ヌンチャク術〜基礎編〜>

ヌンチャクを扱うにあたって、一番大事なものは「握り」です。握りがしっかりできていないと、あらゆるところに飛んでいってしまい、危険極まりない事になってしまいます。

そこで、コツを教えましょう。まずはじめにヌンチャクを握ります。その時、握るところは根元から少々離れた位置です。

あまり離れすぎていると、回転するヌンチャクに翻弄されることになってしまい、余分な力が必要となってしまいます。

よって、根元から近い位置で握るようにして下さい。

次にヌンチャクを握るときは、小指根元に力が入っている、ということです。振っている状況にもよりますが、大抵は小指の付け根、もしくは親指と人差し指の双方の付け根あたりになります。


ヌンチャク術にとってグリップは大切


ヌンチャクという武具は面白いもので、使えば使い込むほど使う際に「余分な力」は必要としなくなります。

ヌンチャクをうまく扱えるようにするための、もう一つのコツは「集中力」なのです。むやみに力を振るって使うのがヌンチャクではありません。

しかしながら、ある程度の筋力が必要なのは否めません。

私がよくするヌンチャク用基礎トレーニングに「拳立て」があります。拳立ては拳を握った状態で腕立て伏せをすることですが、初歩的な「グリップ」を強くする、そして手の握りの調整上達させる効果があります。

練習にあたって、上級者であればコンクリートの上での拳立て、初級者であれば座布団などの柔らかいものの上での拳立て、そして腕を曲げる必要はありませんし、膝をついていても構いません。「状態」を維持させるだけでもかまいません。

では次にヌンチャクの初歩的な動作を紹介しましょう。




メニューへ戻る









<水心流ヌンチャク術〜構え方〜>


まずは下の写真を見てください。構え方にもいろいろあるのですが、簡単にいうとこれらの構え方が基本的なヌンチャクの構え方です。



左から説明します。一番左がリラックス・ポジションで、その名の通り、リラックスした状態からヌンチャクを繰り出します。そこに蹴り技を組み合わせることも容易です。

そして、真ん中がブロッキング・ポジション(防御スタイル)です。

打ってきた相手の武器を絡めとるのに適しています。しかしながら攻撃には適していません。

そして最後が水心流ヌンチャク術のノーマル・ポジション(ベーシック・スタイル)です。攻撃、防御双方に使用することが出来、どんな状態からでも技を繰り出すことが出来ます。

構えは非常に大事な要素です。いつでも練習するときは正しいポジションの元、行ってください。

次に初歩的動作の練習で、これは基本中の基本と言われる動作です。

まず、始めにもう一度、3つある構え方の一番右の画像を見て下さい。この、どんな状態からでも繰り出せる基礎的動作を徹底的に練習します。

練習の始め方として、基礎の振りを行います。同画像(一番右の)の構えの状態から今度は反対側に腕の位置をもっていきます。という事は、はじめに右腕が上の位置・左腕が下の位置にあったのならば、次の動作では左腕が上の位置に、右腕が下の位置にと繰り返し行うのです。

どうですか?出来ましたか?では始めにこれら動作を1〜2分間繰り返し行ってみてください。なんとか出来たという方は、次はステップアップで、時間を3〜5分、"出来るだけ速く"行ってみてください。

先述したように、これは基本中の基本です。よってこれらがヌンチャク術の中核を担ってますので、しっかりと練習してみて下さい。




メニューへ戻る










< 攻撃動作 >


次に攻撃動作です。これら攻撃動作は実際はこの「型」の範囲で行われるものです。

どういうことかと申しますと、この「型」による攻撃と「実戦」による攻撃とは全く非なるものだと言う事です。

基本的に、「実戦」で相手をヌンチャクで実際に殴る場合、打って当たった(ターゲットに)ヌンチャクは必ず「バウンド」します。

これは実際にやってみれば分かることですが、人体という物(筋肉組織)というものは非常に丈夫に出来ています。

よってヌンチャク等の衝撃物に接触した場合、筋組織は抵抗し、当たったヌンチャクは必ずその力を失って下に落ちます。

ようはバットや短棒等のように筋組織の抵抗を撥ね退け、「打ち抜く事は不可能」だという事です。

では、どういった攻撃がヌンチャクには適しているのでしょうか?それは非常に簡単です。人体の急所及び「硬い部分(骨部分)」を狙って打ち込めば良いのです。





↑河合主水ヌンチャク演武動画その 「筋肉を狙うよりは骨を狙う」ヌンチャクにて狙う部分は硬い方が良い。
演武ではリンゴを粉砕しているが、このように人体の骨を粉砕する。


メニューへ戻る













〜打撃スポット〜



ヌンチャクによる打撃スポットを紹介しましょう(これらは相手が正面を向いていた場合です)。


〜 主要技正式名称 〜



打ち下ろし→オーバーヘッド・フリック

速打ち→フロント・フリック

側面打ち→サイドフリック=インサイド・フリック&アウトサイド・フリック

打ち上げ→バック・フリック

タイガーズ・クロー→回転打ち


  • 頭部及び顔面(主に側面・後部・上部からの打撃〜打ち下ろし・速打ち・側面打ち)  


  • 首(側面及び真正面からの打撃〜側面打ち) 


  • 鎖骨(上からの攻撃〜打ち下ろし・速打ち) 


  • 胸骨(真正面からの打撃〜速打ち) 


  • 脊髄(後方からの打撃〜側面打ち) 


  • 脇腹(側面からの打撃〜側面打ち) 


  • 手の甲(あらゆる角度からの打撃〜全ての打撃技) 


  • 指(あらゆる角度からの打撃〜全ての打撃技) 


  • 手首の骨(あらゆる角度からの打撃〜全ての打撃技) 


  • 肘の骨(側面からの打撃〜側面打ち) 


  • 腰骨(側面からの打撃〜側面打ち) 


  • 金的(下からの打撃〜打ち上げ・側面打ち) 


  • 膝の骨=さら部分(側面及び真正面からの打撃〜側面打ち・速打ち) 


  • 脛部分(側面及び真正面からの打撃〜側面打ち・速打ち) 


  • 足首の骨(側面からの打撃〜側面打ち) 


  • 足の甲(上からの打撃〜打ち下ろし) 



これら急所を狙いますが、実戦の打撃というものは「一撃必中」で打ち込まなければなりません。

打ったならば必ず当たる事を意識し練習しましょう。まず、私の経験から言いますと、最高の狙い目は「頭部及び顔面」「手の甲」「膝・脛の骨」です。

手の甲、膝、脛に至っては殆どの場合骨折します。よって一撃で戦意喪失にさせることが可能です。「頭部等」に至っては"非常に危険"な為、最悪の事態で無い限りお勧めできません。

側頭部、後頭部に入った場合、死に至る可能性が高く、どんな条件下であれ「正当防衛」を主張する事が困難になる可能性があります。

護身という面で考えた場合(これは避けては通れないケースですが)、相手が武器等で武装し、あなたに危害を加えようとしていた場合、出来ることならば相手の武器を持った手を狙う等した方が良いでしょう。

しかしながら実際はケース・バイ・ケースで、あなたが自宅等で、絶対に逃れられない場合、いわゆる「急迫不正の侵害に対して、自己又は他人の権利を防衛するため、やむを得ずにした行為は、罰しない〜第三十六条〜」で、「急に差し迫った命の危険」があり、"偶然"にも置いてあったヌンチャクを"包丁"を持って襲い掛かってきた("殺害"しようと)賊に対し振るい、"偶然"頭部に当たり重傷を負わせたとしても、あなたの事件に対する正当防衛が成立する可能性があります。

よって時・場合・場所に応じて、実際にヌンチャクを持つことが出来るのか、実際に急所のどこを狙った方が良いのかよく考えてください。

ではヌンチャクの主要テクニックに入っていきます。


メニューへ戻る










 <主要テクニック>



 〜フロント・フリック〜

まずはフロント・フリックです。フロント・フリックとはボクシングで言うジャブのような打撃です。

攻撃部位は主に真正面となり、顔面や胸骨を攻撃するのに適しています。また、狭い通路でも使用できる技です。

使用上のコツとして、脇の締めをしっかりと行うと良いでしょう。そして、打った時、腕はピンと前方に伸ばしています。

打った後は脇の下へ戻る。と同時に脇はしっかりと締める。この技はスピードが第一です。練習では徐々に速度を上げて練習することをお勧めします。

では下の動画ギャラリーで「フロント・フリック」をチェックして見てください。 (注)上級者としてダブルフロント・フリックがあります。



 〜バック・フリック〜

バック・フリックとは打ち上げの意です。攻撃箇所として、アゴや急所など場所は限定されています。当然、上下の動きですから狭い通路でも使用できる技です。

使用上のコツとして、なるべく遠くを意識して打ち込むようにしましょう。また、手首の返しは重要です。

打った後はノーマル・ポジションへ戻します。戻す際に、腕や肩の筋肉を使ったバウンド・テクニックは必須です。

(注)上級者としてダブルバック・フリックがあります。



〜サイド・フリック〜

次にサイド・フリック(側面打ち)です。サイド・フリックとは最も攻撃に適した攻撃技で、シンプルながら相手に与えるダメージも相当なものです。側面打ちには内と外があります。

アウトサイド・フリック(側面外打ち)は、「ノーマル・ポジション(標準スタイル)」以外に片手のみで振りかぶって打つ打撃法もありますが、後者は使用した後のバランスが悪く、あまりお勧めできません。

それでは使用方法を紹介しましょう。始めにインサイド・フリック(側面内打ち)です。ではリラックス・ポジションへ構えを持っていって下さい。身体をリラックスさせます。

そこから瞬間脇の筋肉を緊張させ、「内側から外へ」ヌンチャクを放ち、そのまま円を描きながら元の脇の下に戻ってきます(この時、右ならば右回り回転になっているはずです)。

狙い目は相手の側頭部です。自分の目の前に敵がいると意識し、もう一度やってみて下さい。

できましたか?では、それらをゆっくりと確実に2〜3分程続けてみて下さい。

次のステップです。今度は内から外へヌンチャクを放った後、軌道を変えて上方へ跳ね上げます。

そのまま「ノーマル・ポジション」へ持っていき、ヌンチャクの持っていないほうの手でバウンド(添え手技)させると、前方へ戻して脇の下に戻ります。

これはかなり高度な技なので、初心者の方には難しいかもしれません。まずは動画をチェックする事をお勧めします。

ではアウトサイド・フリックを行いましょう。

構えはノーマル・ポジションです。その状態から前方にいるであろうターゲットを意識して力強く「外から内へと」打ち込みます。

正しく行うコツとして、打つ際に「フッ」と短く息を吐くと良いでしょう。息を吐くことによって筋肉を瞬間緊張させ、ヌンチャクに「振り回されないように」する為です。

始めは戻さず、ただ一方向へ振ることだけ考えてください。簡単ですね。では、今度は元の構えに戻すことを覚えましょう。「アウトサイド・フリック(側面外打ち)」動画をクリックして下さい。

見れば一目瞭然ですが、外から内へうった後→元の軌道を描いて戻し→上方へ跳ね上げる→ヌンチャクを持っていないほうの手(補助手)でヌンチャクをバウンドさせる→脇の下に戻ってくる、となっています。

全てステップ・バイ・ステップで行いましょう。何度も繰り返し練習することが上達への早道です。




〜オーバーヘッド・フリック〜

では次に打ち下ろし技を紹介します。

打ち下ろし、いわゆる「オーバーヘッド・フリック」は、武器を持った相手に対して非常に効果的な技です。ねらい目は主に手の甲や脳天、鎖骨です。

練習の仕方として、まず始めにノーマル・ポジションの構えから入っていきます。例えば右上げ構えで行った場合、左手の添え手はそのままの位置(脇の下)を維持し、打ち下ろし技を使用した後もノーマル・ポジションに即戻ることができるようにします。

非常に簡単そうに見えながら、実際はターゲットに当たる際の「インパクト」を意識する必要があります。そういったことを練習する為に、クッション等を使用した練習方法があります。

まずはじめにクッション等(厚めの)を用意します。それを自分の胸もしくはそれ以上の位置に置きます。その時、クッションの下はふとんなどさらに厚い物を用意してください。ノーマル・ポジションに構えを持っていき、正確に一発づつ「打ち下ろし」を行っていきます。

この時、2種類の練習法があります。

それは、正確さを維持し、軽く振り下ろしてターゲットを打ち(表面を)元のノーマル・ポジションに素早く戻す方法(ようはヌンチャクのコントロールに重点を置いた方法)と、もう一つはノーマル・ポジションから、力づよく振り下ろし、ターゲットに思い切り打ち込み、そのまま戻さない方法です。

前者は実戦で動きながら相手の様子を伺って武器を打ち落とす場合の技術、後者は一発にかけて相手の手を完全に不能にするか、脳天に振り下ろし一撃必倒を狙う場合の技術です。

後者は実戦では非常にリスクの高い技です。それは一発にかけているため、後が続かないという事です。その直後、襲撃者に襲われる場合があるのです。

私は基本的に前者をお勧めしますが、ヌンチャクを振り回す、もしくはコントロールする事自体が「弱者」には(武道経験者等は良いのですが)難しい場合があるため、「一発」にかける技も知っておいて損は無いのではないでしょうか。

よって両者練習して見てください。練習する際のコツとしては、初めは一発にかけるつもりで「力を乗せて」練習し、後にコントロールやスピードを調整していけばいいでしょう。

それでは下記の動画から「オーバーヘッド・フリック」を見て練習して見ましょう。



〜タイガーズ・クロー〜

最後に大技の紹介です。始めに断っておきますが、実戦では使用不可能です。

では、なぜ使用不可能のものを紹介するか、ということですが、それは「コントロールするための練習」の一環であるということです。

このタイガーズ・クロー(回転打ち)はある程度ヌンチャクを使用することが出来てから、練習し始めてください。初心者には危険な技です。コントロールが出来なくなって自身の頭にぶつけるということもあります。

練習方法として、頭上でヌンチャクを回転させることからはじめます。30秒程から始め、1分間程続けて振り回せるよう練習します。

それが出来たら、今度は頭上で3回転させた後、4回転目で正面のターゲット(側頭部)を意識して打ち込みます。

それができるようになったら、今度は正しいフォームで「タイガーズ・クロー」を行います。まず下記の動画を見てください。

「ノーマル・ポジション」から→頭上で半回転させ→そのままターゲットに打ち込む→そのまま外に振り出す→上へ振り上げて→標準スタイルへ、となっています。

少し難しい技ですが、ヌンチャクをコントロールさせる上で重要な技ですからぜひ、覚えておいて下さい。




メニューへ戻る









〜水心流ヌンチャク術の中に見る、ブルース・リー実戦ヌンチャク術〜

スーパー・ヒーロー、ブルース・リー! :左 " ドラゴンへの道" と 右、"死亡遊戯"よりブルースのヌンチャク・シーン。
〜This video is courtesy of "YOUTUBE"〜


ブルースの使用するヌンチャク・テクニックは実戦で使えるものである。よって欧米の「武道演武」にて頻繁に見られるようなバトントワリング・ヌンチャク(無闇に回転させたり、足の下から持ってきたり、まず実戦に使えないようなショー的な要素のもの)は、ほとんどみられない。
それではブルース・リーの映画から、実戦ヌンチャク・テクニックを説明していこう。





はじめに「ドラゴンへの道」、上部左のビデオを見てみる。

1.ギャングが入り口から出てくる。

2.デモンストレーション (以下デモ)- 右手にて -ノーマル・ポジションからダブルフロント・フリック、バック・フリック,、ダブルフロント・フリック、 バック・フリック、それからリラックス・ポジションへ。

3.ギャングが続々出てくる - ブルースのデモ - 左手から - バック・フリック、リラックス・ポジション。

4. ギャング2人が前方から攻撃,、両手ヌンチャクよりフロント・フリックにて2人同時ノックダウン。

5.ギャング一人が右側(向かって)から襲ってくる、インサイド・フリック

6.ギャング一人が左側から襲ってくる、インサイド・フリック

7.ギャングが全方向から襲ってくる:左手ヌンチャク回転、続けて右手で回転させたヌンチャクでギャング一人を倒す。

8.デモ - 両手ヌンチャク- ダブルフロント・フリック、ダブルバック・フリック、リラックス・ポジション

9.ギャングが前方から襲ってくる、両手ヌンチャクにてフロント・フリックからインサイド・フリックへ、男を倒す。

10.ギャング二人が棒を持って襲ってくる - 1人はすれ違い様体へ打ちつけ、同時に襲ってきた男の持っていた棒を左手ヌンチャクで制し、頭部へアウトサイド・フリックを決める。

11.デモ - 両手ヌンチャクからダブルフロント・フリック、バック・フリック

12.ギャング、ブルースの後方にて立ち上がろうとするも、右手バックフリックを顔面に喰らう。ノックダウン。

13.右側からのギャング1人目, インサイド・フリック(左)

14.2人目, フロント・フリック(右)

15.3人目, アウトサイド・フリック(左)

16.4人目, フロント・フリック(右)

17.5人目, インサイド・フリック(左)

18.6人目, インサイド・フリック(右)

19.7人目, 体を回転しつつインサイド・フリック(左)

襲撃者全員ノックダウン完了。両手ヌンチャクからダブルフロント・フリックからリラックス・ポジションへ。

20.デモ - 両手ヌンチャクから、ダブルフロント・フリック、バック・フリック、ダブルフロント・フリック、バック・フリック、そしてリラックス・ポジション。

21.ヌンチャクを一本捨て、片手のみに変える。

22.ギャング(緑色のシャツ)が後部から忍び寄る、即座にインサイド・フリックを喰らわすブルース, と、反対方向からギャングが迫る。男の顔面に左の横蹴りを入れるブルース。

23.ギャング(緑色のシャツ)はまたもやブルースを襲おうとするが、ブルースはオーバーヘッド・フリックを放ちノックダウンさせる。と、同時に先程の男が懲りずに攻撃を仕掛けるも、インサイド・フリックにてノックダウン。

24.L字ブロックへ持ってくるブルース - 前方から襲ってくるギャングの放つ棒をL字ブロックから受け、棒を打ち落とし、フロント・フリックを顔面に打ち込む。

25.ノーマル・ポジションに持ってくるブルース。ナイフを持ったギャングがブルース目がけて襲ってくる。ブルースは一瞬ギャングを上への攻撃をほのめかし、脅しつつも、隙を見て相手のボディーに素早いインサイド・フリックを放つ。 怯んだところを、ジャンピングしながらヌンチャクの底部にて背部を打ってノックダウン。

足首の骨(側面からの打撃〜側面打ち)  26.デモ - バック・フリック、フロント・フリックからノーマル・ポジション。

27.ブルースはヌンチャクを自身の腰に回す。

28.ナイフを持ったギャングが近づいてくる。ブルースが笑いかけたところで男が逆上、襲い掛かるも逆手にてバック・フリックから順手に持ち替えインサイド・フリック。フロント・フリック、リラックス・ポジション。

29.ギャングがナイフを左右に持ち替えながら近づく。ブルース、低空オーバーヘッド・フリックにてナイフを叩き落し, 右ローキックを決め、アウトサイド・フリックを足へ、そして左後ろ回し蹴りを頭部へ決めノックダウン。

30.今度はギャングがもう一人、ナイフを持って自信無げにブルースに近づく。ゆっくりとヌンチャクを男の顔面に照準を合わせるブルース。 フロント・フリックを顔面に決め終了。

2回、基礎の振りからフロント・フリック、バック・フリック、リラックス・ポジション。

31.続けて男が棒にてブルースの頭部に打ち込む。アッパー・ブロックにて棒を受けると同時に、そのままヌンチャク底部を使って頭部からボディー、頭部からボディーへ打ちこみ倒す。

中間、ブルースのヌンチャク居合い打ち。

32.ギャング・リーダーが棒にてブルースの体を突く。ミドル・ブロックにて棒を防ぎ、上段回し蹴りを頭部へ打ちこむ。

33.ギャングリーダーがヌンチャクを拾う。ブルース、リーダーを一瞬脅す、怯んだところをオーバーヘッド・フリックにてノックダウン。

以上。プリントアウトして、ビデオと見比べてみることをお勧めします。

(注)上部解釈は禅・水心流、河合主水によるものです。あらゆる媒体におけるコピー及び転載・公開はこれを禁止します。


メニューへ戻る













上級者編とは?

上級者はヌンチャクがまるで自身の手や足のように縦横無尽にコントロール出来なければなりません。

上級者の練習方法には、より正確に使用する為、1cm程度の物体を側面打ちで振りぬいたり、蹴りを交えたヌンチャク操作に加え、ヌンチャク操作のスピードアップ練習、そして実戦を想定した対犯罪シュミレーション練習も行います。

これら上級者技はここで紹介するよりも、実際にインストラクターから指導を受けたほうが確実です。興味のある方はトップページからメールにてお知らせ下さい。

また、大好評につきヌンチャク講座の映像化プロジェクト始動しました。お楽しみに!(問い合わせが殺到しておりますが、もう少々お待ち下さい)↓

長らくお待たせしました!ついに映像化プロジェクト完成!!!
詳しくは下記のリンクから要チェック!!!

スーパーヌンチャク講座予告編

スーパーヌンチャク講座詳細は禅・水心流オフィシャルショップにて
公開中!こちらをクリック!!!


でじたる書房にて公開中!こちらからどうぞ!


でじたる書房はこちらから!



ヌンチャク掲示板へGO!

↑ヌンチャクについて熱く語りましょう!ヌンチャクについての疑問・質問何でもOK!どんどん書き込んで下さい。




<注意>これらヌンチャク練習を行うときは十分注意して行ってください。

また、実際の実戦でのヌンチャク使用についてですが、先述した「正当防衛法」を絶対に遵守しなければなりません。

また、これら練習等で生じたいかなる障害に対しても水心流は一切責任を負いません。全て自己責任でお願いします。



英語版は下をクリック!!!CLICK LOGO FOR ENGLISH VERSION!!! ↓


CLICK HERE!!!


ヌンチャクの後は治安について考えて見るのもよし。主水の治安調査へGO!↓


クリック!








<ヌンチャク動画ギャラリー>


Get Windows Media Player

水心流ヌンチャク術<中級>〜片手自由型〜シングル・ヌンチャク



水心流ヌンチャク術<上級>〜両手自由型〜ダブル・ヌンチャク



水心流ヌンチャク術〜速打ち〜フロント・フリック



水心流ヌンチャク術〜側面打ち:内〜インサイド・フリック



水心流ヌンチャク術〜側面打ち:外〜アウトサイド・フリック



水心流ヌンチャク術〜打ち下ろし〜オーバーヘッド・フリック



水心流ヌンチャク術〜大技:回転打ち〜タイガーズ・クロー





おまけ:ヌンチャクの扱いには注意されたし!遊び半分はケガの元!(笑)




メニューへ戻る





icon 武道に興味があればココは要チェック!水心流をもっと深く知ろう!独自のヌンチャク体系を確立した水心流とは?
icon 水心流ホームページへ戻る