DOWN UNDER!


オーストラリア基本情報




オーストラリア

<豪州地図〜提供「Wilkins Tourist Maps」www.wilmap.com.au/>

正式国名: オーストラリア連邦

元首:エリザベス女王二世

首相:ジョン・ハワード

首都:キャンベラ

公用語:英語

人口:1982万5336人

面積:約7,690,000平方キロメートル

州及びテリトリー:VIC(主要都市メルボルン)、NSW(主要都市シドニー)、QLD(主要都市ブリスベン)、SA(主要都市アデレード)、WA(主要都市パース)、TAS(主要都市ホバート)の6州とACT(Australian Capital Territory〜主要都市キャンベラ)、 NT(Northern Territory〜主要都市ダーウィン )の2テリトリー。

通貨:名称・オーストラリアドル、紙幣・5、10、20、50、100ドル紙幣。硬貨・5、10、20、50セント硬貨。

電圧:20から240V、コンセントは三つ又プラグを使用。

道路:日本同様、左側通行、右ハンドル。

税金:GST(財・サービス税)


宗教:キリスト教、仏教、他あらゆる種類。

在留邦人:4万7000人

日系企業:450社

外国人観光客:480万人

在日居住者:1万1000人

最多輸出国:日本

最多輸入国:アメリカ

人間開発指数HDI: 国の豊かさランキングTOP20中上位3位

全世界住みやすい街ランキング: 住みやすい街Top 20 にてオーストラリアの都市は上位の殆どを占める。その理由として「外国人留学生やワーキング・ホリデー・メーカーに人気が高い事」が挙げられる(イギリスの経済誌「エコノミスト」誌系の調査機関エコノミスト・インテリジェンス・ユニット(EIU)調べ。

国民1人所得:2万1000ドル

オーストラリア国内で撮影された日本TV番組:世界の中心で愛を叫ぶ 、水曜はどうでしょう、 (新)西遊記24時間テレビ放送・ユウキ(KAT−TUNの亀梨出演)

オーストラリア国内で撮影された映画:マトリックス(シドニー)、マッドマックス(アウトバック)、クロコダイルダンディー(ノーザンテリトリー)

オーストラリア出身のハリウッド俳優:ナオミ・ワッツ、ヒース・レジャー、ニコール・キッドマン、メル・ギブソン、ラッセル・クロウ、ケイト・ブランシェット、ヒュー・ジャックマン、エリック・バナ、ヒュ―ゴ・ウィ―ビング


邦人のワーキングホリデー先、NO.1。



オーストラリアに関する外務省治安情報は こちらをクリック!



オーストラリア詳細は WIKI-PEDIAへどうぞ!




シドニー基本情報


シドニー広域エリア
 

<シドニー広域エリア〜シドニー地図検索は上記地図をクリック!〜>

名称:シドニー・NSW州都にして豪州最古の都市。

面積:12,407平方キロメートル(東京の約5倍の面積)

気候:温帯気候

気温:最高気温・1月から2月(真夏)にかけての26度。だが、時によっては32度を超すこともある。最低気温・7月(真冬)あたりの8度。しかしながら、この最低気温も、5度近くになることもある。

人口:約428万5714人(2003年時点)

平均年齢:34歳

NSW州在住邦人数:2万1820人(2002年在シドニー日本国総領事館調べ)

住みやすい街(マーサー調べ): 住みやすい街ランキング世界TOP20中5位。マーサー調査(世界規模で組織・人事マネジメントコンサルティングを展開するマーサー・ヒューマン・リソース・コンサルティング社が世界215都市を対象に行っている世界生活環境調査の事)。

米旅行誌が選んだ海外旅行先ランキング(アメリカを除く)及びベストワールドシティー賞(アメリカを含む全世界都市):双方とも ランキング堂々1位をマーク。



シドニー詳細は WIKI-PEDIAへどうぞ!




<シドニー観光ビデオ公開!>



シドニーの交通機関


シドニーシティーレール全域地図(クリックして拡大)

<シドニーシティーレール全域地図> SYDNEY CITYRAIL 提供(リンクは下記にあります)

より詳しい路線マップは こちらをクリック!


シドニーの交通機関は様々である。モノレール(メトロ・ライトレール、メトロ・モノレール)、タクシー、シドニー・フェリー、ウォーター・タクシー、シドニー・バス、そしてシドニー・シティーレールである(交通機関サイトへのリンクは下に表示)。

シドニー・シティーレールはシドニー主要の交通機関である。10の路線がシドニー広域エリア全体に延び、それを一日に約100万人が利用している。
チケットにはシングル(片道チケット)、リターン(往復)、セブン・デイ・レールパス(七日間有効旅券〜どこの駅でも何回でも乗り降り可能)、フレキシパス(4週間〜一年間有効のパス。窓口で購入)、レッド・グリーン・イエロー・ピンク・パープルパス(指定区間内限定チケット〜下記リンク、シティーレールサイトを参照)などがある。



シドニーの詳細はこちらからどうぞ!!!

より詳しい情報は シドニーの達人へどうぞ!

現地情報が盛りだくさん! シドニーリアルタイム情報日記もあわせてどうぞ!!!

海外移住をお考えの方は 海外移住情報へどうぞ!





トップへ戻る



当サイトのイラスト・GIFアニメ等は海の素材屋さんからお借りしています!!!その素材つくりの感性は天才といっても過言ではありません!